Event is FINISHED

【残席僅か!】アート×地域で実現!ふらっと地域に関わるアイデアソン ~「移住」に代わる言葉を考える~ 連続イベントVol.2

Description

ただ「アイデア」を出すだけではない!
超実践型・ローカルワークショップ、一夜限りの開催!!



===========
 イベントのポイント
===========

1)「地域」や「アート」に関心のある人限定イベント!

2)地域資源を活用したアート企画のアイデアを考えます!

3)フィールドワークとして「ふらっと」地方を訪ねる為の交通費・宿泊費支給のチャンスあり!

4)地域で活動している “福業プレイヤー” との個別面談を通じて、参加者一人一人にあった企画を練る2時間!


==============
 こんな方におススメです!
==============

・自分で何かを作り上げる経験をしたい方
アートに興味・関心がある方
地方創生に関心がある方
・地方に関連した新しい活動を始めたい
・地方をきっかけに交友関係を広げたい



お試し移住サービス『ふらっと住』を展開する株式会社FromToと、会社員による地域活性化プロジェクトチーム『のろし』共催イベント第2弾!!

今回は、「アート」を通じて「地域」に関わるためのアイデアを出し育てていき、そして実践までつなげるためのワークショップ型のイベントです!


少しでも興味のある方はぜひ「ふらっと」参加し、「ふらっと」地域で活動するための形を探ってみてください!



※Facebookイベントページ
https://www.facebook.com/events/2420452038196453/?ti=icl



※10月に開催された第一回イベントの様子












=========
 イベントの流れ
=========


1)「自分がやってみたいこと」を書き出す

まずは自己分析からスタート!
配布された名刺サイズのカードに、自分自身が考えていることを書き出します
(発表はしませんので、自分に向き合って書いてみてください)

※カードに書く内容の一例:
好きなこと、得意なこと、興味があること、など…






2)「地域資源」のレクチャーを受ける

今回対象とする地域は、千葉県市原市
北川フラム氏が総合ディレクターを務めるトリエンナーレ『房総里山芸術祭 いちはらアート×ミックス』が2020年春に開催されるなど、アートに力を入れている地域です。

そんな市原市の様々なモノゴトをご紹介しますので、自分の興味ある地域資源を発見しましょう!

※地域資源の例:
代々受け継がれた田畑、インターチェンジとバスターミナル、廃材etc.






3)プロジェクトアイデアを練る

「自分がやりたいこと」と「地域資源」を掛け合わせて、どんな企画が作れるか考えます!

「アイデアに自信がない…」そのような方もご安心ください!
今回のワークでは、都内で会社員をやりながらローカルプロジェクトに取り組む “福業プレイヤー” も参加し、参加者一人一人と面談・フィードバックをさせて頂きます。

実践するうえでの心配事や、アイデアのヒントなど、何でもご相談ください!





4)プロジェクトアイデアの発表

発表者から選ばれた数人の方には、市原市でのフィールドワークにご参加頂けます!
特典として、市原市で1拍2日するための交通費・宿泊費を支給させて頂きます!

この1拍2日を活用し、イベント内で考えたアイデア実現に向けた準備を現地で行なって頂ければと思っています!
(フィールドワーク参加者の選定はイベント後に行います)






============
 イベント参加後の流れ
============


■12月:実現に向けたプランニング(事前打合せ)

既に地域で活動に取り組んでいる『のろし』メンバーが、あなたのアイデアを具現化させるためのサポートを行ないます!

休日やお仕事終わりに1時間程度、個別で打合せさせて頂き、アイデア実現に向けた行動計画の策定、フィールドワークでの訪問先の紹介等を行う予定です。





■1月:市原市で1泊2日のフィールドワーク

1泊2日で市原市を訪問、地域の方への取材や、アート企画実現に向けた調査等を行ないます!
11月の選考で選ばれた方には交通費・宿泊費を全額支給します!





■2月:アイデア実現に向けた最終調整

フィールドワークの内容を基に、アート企画の詳細を詰めていきます!
必要に応じて『のろし』メンバーがサポートさせて頂きますので、ご安心ください!





■3月~5月:アート企画の実施

本企画の集大成として、実際に市原市でアート企画を実施して頂きます!
なお、同期間中には3年に一度のアートイベント「房総里山芸術祭 いちはらアート×ミックス」が開催されており、地域全体がアートで盛り上がっています!






※画像:いちはらアート×ミックス WEBサイトより引用




なお、選考で選ばれた数名の方には、1泊2日の交通費・宿泊費支給以外に、市原市でのフィールドワークの様子をレポート記事にまとめて頂き、WEBメディアにて紹介させて頂く予定です!
(レポート記事作成は、㈱FromToの編集長が全面サポートします!)




======
 開催概要
======



■ 開催日
2019年11月20日(水)
19:00~22:00
(18時45分開場)


■ 場所
AG&FOOD Center

住所: 東京都中央区日本橋堀留町一丁目3番11号
東京メトロ日比谷線 小伝馬町駅 徒歩3分
東京メトロ日比谷線・都営浅草線 人形町駅 徒歩7分


■ 参加費
ワークショップ&懇親会:1,000円
ワークショップのみの場合:700円


■ タイムテーブル(予定)
18:45~19:00 受付
19:00~19:30 オリエンテーション
19:30~20:40 ワークショップ
20:40~21:00 まとめ
21:00~22:00 懇親会


■ 募集人数
10名


■ キャンセルポリシー

イベントの3日前までは、キャンセル可能です。
イベントの前々日、前日、当日 は返金できません。ご注意ください。

※代理参加が可能ですので、どなたか代わりの方に参加いただけないかをご検討ください。
 できる限り、事前にご連絡をお願いします。
 もし当日代理の方が参加になる場合は、受付にて、チケットを購入した際のお名前をお知らせください。

※以下の場合、500円のキャンセル手数料が発生します。
 キャンセル手数料を差し引いてご返金となりますので、ご了承ください。

(1)クレジットカード払いにて支払日から50日以上経過している場合
(2)コンビニ・ATM払いでチケットを購入した場合
(複数枚をご購入いただき、一部をキャンセルされる場合でも、キャンセル手数料は500円かかります)






=======
 主催者紹介

=======


■ 株式会社FromTo


「ふらっと住み処を変える」ことができる移住の新しいスタイル【ふらっと住】を提唱しているベンチャー企業です。
「ふらっと住」を通じて「移住のハードルを下げる」ことを目指しています。


・「ふらっと住」紹介動画
https://youtu.be/o-y_uhJrfxM

・3分でわかる「ふらっと住」
http://bit.ly/2meXuKZptx




■ のろし

都内の会社員による地域活性化プロジェクトチーム
です。
約30名の20・30代メンバーが、会社員と掛け持ちしながら、地域と自分の「しあわせ」をつくる “福業” を実践中。




・「のろし」団体紹介ページ
https://note.mu/noroshi/n/n05aa6e6a68aa


・これまでの活動のダイジェスト動画
https://youtu.be/O2NERajXL8k






========

 登壇者の紹介
========

◆ 宮城 浩
(株式会社FromTo/代表取締役社長)

1986年沖縄県生まれ。
地元でSEとして経験を積み、上京を機にフリーランスエンジニアへ転身。
フリーランスを経たの実績からエンジニア向けのキャリアアドバイザーとして活動。
2018年株式会社FromToを設立し代表取締役社長に就任。
会社員時代の下請け丸投げ、低すぎる受注額で理不尽に扱われた原体験から、都心部と地方のピラミッド構造崩壊を描く。
地方が盛り上がるようなサービスを作りたいという想いから『flato』を開発する。


峯川 大
(のろし 共同代表、いちはら市民活動協議会 理事)


1992年、埼玉県行田市生まれ。
2017年に「のろし」を立ち上げ、会社員として働きながら地域活性化に関わる “福業” を提唱。現在では、約30名のメンバーと “福業” を実践中。
2012年からNPO法人共存の森ネットワークの活動を通じて、千葉県市原市の地域づくりに取り組む傍ら、全国から選ばれた約80人の高校生が農林漁業の ≪名人≫ を一対一で聞き書き取材する 【 聞き書き甲子園 】 の運営に携わる。
また、市原市での市民活動を支援する中間組織の立ち上げメンバーとしても活動中。
平日は都内の印刷商社・アサヒビジネス株式会社にて営業職として勤務している。



==============

 アンケートご協力のお願い
==============

「ふらっと住」について、簡単なアンケートにご協力ください!
(所要時間:2~3分)

アンケートのご回答はこちら

よろしくお願いいたします!




=================
 コラム

 巨匠たちに学ぶ、アートへの姿勢
=================


最後に・・・
本ページをご覧いただいている皆様の中には、

「マインドセットが上手くいかないから、実行に移せていないんだ…」

と思わず嘆きたくなる方もいらっしゃるはず。



そんな方に、数々の偉人たちの名言をご紹介します。
(画像はすべてWikipediaから引用。言葉の真意はわかりかねますが、以下はあくまでも主催者の解釈です)




現代アートの巨匠 パブロ・ピカソ はこんな言葉を遺しています。


  想像できることは、すべて現実なのだ。



「やってみたい!」とアイデアが浮かんだら、きっと実現できるはずです。





続いて・・・
小栗旬さん主演映画でも話題の 太宰治 の言葉です


  芸術の美は所詮、市民への奉仕の美である。



「芸術」と「市民への奉仕」を繋げて捉えるとは・・・
私たちがやろうとしている「アート」も、きっと「社会貢献」に繋がることでしょう。





最後に
かの有名な アルベルト・アインシュタイン の言葉もご紹介。


  創造性は伝染するものだ。大いに伝えていこう。



伝染するものなんですね。
今回のイベントは、参加者それぞれの「創造性が伝染」するような熱量ある場を作り上げたいと思っています!



当日、皆様とお話しできるのを楽しみにしております!!
是非お気軽にご参加ください!

Updates
  • タイトル は 【残席僅か!】アート×地域で実現!ふらっと地域に関わるアイデアソン ~「移住」に代わる言葉を考える~ 連続イベントVol.2 に変更されました。 Orig#495935 2019-11-18 07:03:07
More updates
Wed Nov 20, 2019
7:00 PM - 10:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
AG&FOOD CENTER (アグリホールディングス本社)
Tickets
ワークショップ&懇親会 SOLD OUT ¥1,000
ワークショップのみ SOLD OUT ¥700
今回は参加できないが、次回の案内を受け取りたい FULL
Venue Address
中央区日本橋堀留町1丁目3−11 Japan
Organizer
のろし ~地域に関わりたい会社員による”福業”チーム~
115 Followers